熊本大学 生命資源研究・支援センター 動物資源開発研究部門
| 日本語 | English |
動物資源開発研究部門(CARD) > 研究支援業務

研究支援業務

熊本大学生命資源研究・支援センター動物資源開発研究施設(CARD)では、研究支援業務として研究者等からの依頼に応じて、以下の業務を行っております。どうぞご利用下さい。
  ご利用に当たっては、以下に示す「遵守事項」を御熟読・御理解の上、所定の手続きに従ってお申し込み下さい。
なお、作製・供給等に係わる規則及び料金につきましては、平成16年4月1日より変更しておりますので御留意下さい。
  CARDで行っている遺伝子改変マウスの作製・寄託・供給及び共同研究に係わる話題を中心としたCARD Mail Newsを配信しています。CARD Mail Newsへの加入の手順等の詳細はこちらからご覧下さい。

遺伝子改変マウスの作製と供給

遺伝子改変マウス胚/精子の寄託・供給

有償による遺伝子改変マウス胚/精子の凍結保存(学術情報が秘匿されます)

実験動物の微生物品質検査