熊本大学 生命資源研究・支援センター 動物資源開発研究部門
| 日本語 | English |
動物資源開発研究部門(CARD) > 研究室 > 病態遺伝分野

病態遺伝分野 Division of Microbiology and Genetics


参考文献

English Page


研究目的

遺伝子改変動物を含む実験用動物の繁殖・保存技術の開発及び微生物感染症の研究を行う。

研究課題

 1)研究
  (1)実験動物の細菌性およびウイルス性感染症
  (2)実験動物の正常細菌叢
  (3)実験動物領域における薬剤耐性菌
  (4)マウス・ラットの微生物モニタリングとコントロール
  (5)実験動物と動物実験に関する管理運営システムの効果的運用


 2)教育
  (1)ユーザーおよび実験動物技術者等に対する実験動物と動物実験に関する教育・研修

スタッフ


Center for Animal Resources & Development,
Kumamoto University,
TEL:096-373-6550  FAX:096-373-6552