熊本大学 生命資源研究・支援センター
動物資源開発研究部門
| 日本語 | English |
動物資源開発研究部門(CARD) > 研究室 > 技術開発分野

技術開発分野 Division of Transgenic Technology






技術開発分野のページは、以下に移動しました


2015.03.31
http://irda-transgenic.kuma-u.jp/index.html






参考文献

English Page



研究目的

 トランスジェニック技術(Tgマウス、ノックアウトマウス)を用いた
 遺伝子の機能解析およびヒト疾患モデル動物の作製


研究課題


  1)研究
   (1)トランスジェニックマウスを用いたヒト疾患モデルの作製
   (2)ノックアウトマウスを用いた疾患モデル、形態形成過程の解析
   (3)人工染色体の基礎的研究及び応用
   (4)発生工学技術の基礎的研究および新技術の開発

   2)研究支援業務
   (1)トランスジェニックマウスの作製
   (2)ノックアウトマウスの作製

スタッフ

  准教授  大村谷昌樹 (ohmurayaPhotogpo.kumamoto-u.ac.jp)
  助教   竹田直樹 (ntakedaPhotogpo.kumamoto-u.ac.jp)

Center for Animal Resources & Development,
Kumamoto University,
TEL/FAX:096-373-6559