動物実験実施場所の申請

 動物施設から動物を持ち出して動物実験を行う場合は、実験を行う場所についての申請・報告が必要です。



動物実験室の申請

 動物施設以外(各研究室など)で動物実験を行おうとする場合は、実験を行う研究室等を”動物実験を行う実験室”として申請・報告しなければなりません。
 こちら( pdf, word )の申請書を作製してください。



動物実験施設の申請

 動物施設以外(各研究室など)で48時間以上動物を飼育保管する場合は、飼育保管する研究室等を”動物実験施設”として申請・報告しなければなりません。
 こちら( pdf, word )の申請書を作製してください。


実験室・実験施設の利用停止届け

 上記で申請・報告された実験室および実験施設は、利用しなくなった後にも届け出が必要です。
 こちら( pdf, word )の書類を作製してください。




書類の提出先

 作製した書類は、動物実験委員会 事務局へ提出してください。

doubutsu-jimukumamoto-u.ac.jp
 ->連絡先一覧(学内)

NEWS


  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
  • 新システム
飼育申し込みシステム
動物実験を開始
動物施設の使用
遺伝子改変動物の取り扱い
料金モデル
マウス繁殖方法
動物の飼育
健康の管理
ダウンロード

遺伝子改変マウス作製
微生物品質検査
マウスバンク

遺伝子実験施設
IRDA
熊本大学

熊本大学
生命資源研究・支援センター
動物資源開発研究施設(CARD)

〒860-0811
熊本県熊本市中央区本荘2-2-1
TEL  :096-373-6550
FAX  :096-373-6552
Email :mimura(a)kumamoto-u.ac.jp
窓口担当:井村
連絡先一覧(学内)

お問い合わせ

旧ページ

© 2015 Center for Animal Resources and Development